当サイトのコンテンツには、広告を含む場合があります。

【オススメVPN】海外で日本の動画が見れない問題を解決

【オススメVPN】海外で日本の動画が見れないときの解決策 準備・手続き

 こんにちはっ

アメリカ駐在員のわさびとその妻のからしです。

なくてはならないインフラ、ネット環境

一昔前と違って、海外にいても、ネット環境があるだけで、LINEで日本にいるみたいに日本の家族とやりとりできるし、ネットサイトもすいすい見れます。

でも海外でネット環境を整えても、勃発する問題が一つ。

海外からだと、日本の動画やコンテンツが見れない事象が発生するのです!

その解決方法についてNord VPNをオススメします。

日本公式サイト【Nord VPN】

そもそもなんで海外から日本のコンテンツが見れないことがあるの?

貴重な1人時間、よーし日本のテレビをがんがん楽しむぞーと思い、TVerに接続すると、、がーーん、「この作品はお客様の地域ではご利用いただけません」と出てしまう!?

海外から日本のサイトや動画コンテンツが見れない理由、サービスが国内配信に限定されていることが多いからです。

国が違うと法律も違うので、著作権やライセンスが日本と違う海外からのアクセスを制限していることがあるんですね。

では、どうして海外からのアクセスだと分かるのか?

インターネット接続には、IPアドレスというものが各デバイス毎に割り当てられています。

簡単にいうと、IPアドレスとは「インターネットの住所」のようなものです。

IPアドレスをチェックして、サービス提供側(例えばTVer)は、海外からのアクセスか日本国内からのアクセスかを見分けてサービス提供の制限をしているんですね。

VPNって何?

では、なぜVPNを導入すると日本のコンテンツにも自由にアクセスできるようになるのか?

VPNは、インターネット接続で「どこから」「なにを」見ているのかを他の人から分かりにくくするサービスです。

VPNを使用しているPCを撮影した写真

ものすごーくざっくり言うと、VPNは、使っているインターネット接続の経路をトンネルで覆ったり、やりとりした情報をカプセルで覆ったりして、守っているんですね。

VPNがインターネット情報を守る方法の一つに、IPアドレス(インターネット上の住所)を書き換えて本当の接続元を隠す、というものがあり、それによって、結果日本からではない別の場所からアクセスしている(ように第三者からは見える)ことが可能になります。

からし
からし

つまり、海外にいても、日本からアクセスしているように見せることができるんですね!

わさび
わさび

つまりは、海外でも日本にいるように見える=日本のコンテンツを楽しめる、ということです

VPNって違法?

ごく一部の国を除いて、(※)VPNを利用することは全く違法ではありません!

VPNは、インターネット接続をより安全に行うためのセキュリティ対策の一つなので、安心してください。

また、VPNを使って日本のコンテンツを見ることは海外駐在者や旅行者ではごく一般的な行為です。

ただし、日本の動画コンテンツ提供側の多くは、原則として国内利用を掲げており、VPN利用そのものは規約違反ではないものの、今後何かしらの制限を受けるリスクはあります

  • Netflixの利用は、お客さまがアカウントを作成した国でかつNetflixがサブスクリプションプランを提供しライセンスを所有する地理的場所に限ります(Netflix利用規約より和訳)
  • 「TVer」での動画の視聴は日本国内限定となっておりますが、VPNを介していたり、インターネット通信が海外を経由している場合は、国外と判定されてご視聴いただけない場合があります(TVerヘルプより抜粋)
からし
からし

最近のNetflixではVPN利用を検知すると、世界共通のコンテンツのみを表示するモードになったりします。その場合は、時間を置いてみるか、VPNを切ったり、接続しなおしたりすると見れることも。

わさび
わさび

VPN利用は違法ではありませんが、コンテンツ提供者によっては今後もっと対策が打たれていくかもしれませんね。ただ、現状は使えるという点、セキュリティ向上の点から、どのみちインターネットの海外利用の際は、VPNは入れておくことをオススメします。

VPNのメリット・デメリット

VPNを導入することのメリットデメリットは以下の通りです。

  • 日本と同じ環境でネットコンテンツにアクセス可能
  • セキュリティの向上
  • コストが毎月かかる
  • ネットが少し遅くなる(らしい)

下で詳しく解説します!

VPNのメリット①日本と同じ環境で動画にアクセス可能

VPNの導入メリットといえば、やはり日本コンテンツを海外からでも楽しめるということです!

VPNを介せば、動画配信サービスを通じて日本のドラマやTV番組などが海外でも楽しめます。

意外とおうち時間が長い海外駐在(帯同)生活、家で日本コンテンツが楽しめるかどうかはQOLに直結するのでぜひ導入することをオススメします。

VPNメリット②セキュリティの向上

VPN接続をすることでインターネットのセキュリティも向上します。

今やネットを使用しない日はないくらい生活に欠かせないものとなったインターネット。

スマホやPCを通じて、膨大な個人情報をやりとりしています。

特に誰でもアクセスできる公共のWifiを使用する場合は要注意です。

ホテルやカフェのWifiなど、セキュリティ対策をしないまま繋いでいると第三者による不正アクセスの被害にあったり、個人情報を読み取られるリスクがあります。

からし
からし

ネットで買い物をしたりして、住所もクレカ情報もよく入力するので、個人情報漏洩があったら怖いです…!

VPNのデメリット①コストがかかる

サービスを購入するわけなので当然コストがかかります。

ネットを使用する限り、基本的にVPNは入れておいた方がいいので、毎月のコストが継続して発生してしまうのがデメリットです。

わさび
わさび

私たちが加入しているNord VPNなら月額ワンコインなので低コストですよ!

日本公式サイト【Nord VPN】

VPNのデメリット②ネット速度が少し遅くなる(らしい)

セキュリティ対策をVPNが講じている分、VPN接続をしないときと比べて、ネットの通信速度がちょっとだけ落ちるらしいです。

ただ、この点に関しては、VPNを使用して2年立ちますが、ネット速度が遅くなったとは感じたことは一切ありません。

検証:VPN導入前と導入後でネット速度を測ってみた

その他環境は一緒の状態で、Nord VPNを接続する前とした後のインターネット速度を比較しました。

Nord VPNを接続したときとしていないときの速度を比較した画像
Nord VPNを接続したときとしていないときの速度を比較

ダウンロードも、アップロードも速度は十分あり問題なし。

同時に複数のデバイスで動画も見れる速度が十分確保されているようです。

おすすめのVPN→Nord VPNを選びました!

我が家のオススメはNord VPNです!

Nord VPN公式サイトより

駐在期間は2年~5年くらいある見込みなこと、どのみち今後もフリーWifiを使う機会があることから2年プランを選びました。

NordVPNを見てみる

Nord VPNにした理由①業界最大手で安心

Nord VPNにした理由1つ目。めちゃくちゃメジャーだったからです!

VPNを導入するにあたって、前任者や周りの駐在員にVPNは何を入れているか聞いてまわりましたが、

ほぼ全員Nord VPNを利用していました!

最大手のVPNなので、セキュリティレベルや速度も安心。

カバー範囲も広いです。

現在67か国で使用可能とのこと、アメリカやヨーロッパ諸国,などほとんどの国で使えます)

Nord VPN公式サイトより
からし
からし

VPN利用自体を違法とみなしている国(ベラルーシ、北朝鮮、イラク、トルクメニスタン、オマーン)や政府に許可されたVPN以外は違法な国(ロシア、中国、イラン)ではNord VPNは使えません

詳しくはこちら→VPNは違法?合法?各国のVPN規制について解説 | NordVPN

Nord VPNにした理由②価格が良心的

スタンダードプラン(高速VPNのみ)の2年契約にすれば、月3.39ドル!(2024年3月現在)

ワンコインで契約可能。

Nord VPN公式サイトより
わさび
わさび

無料のVPNも探せばあるけれど、ユーザーの利用データを集めて販売するVPNもあるらしいのでやっぱり有料が安心です!

Nordにした理由③30日間の返金保証つき

契約してみたけれどいまいち…という場合には30日間の返金保証もついています!

24時間365日対応しているカスタマーセンターが返金対応してくれるので安心です。

解約・返金方法についても公式HPに明記されているので安心↓

NordVPNサブスクリプションの解約方法と返金方法 | NordVPN

からし
からし

解約・返金もシンプル・明確なので、とりあえずトライ、と軽い気持ちではじめられますね!

我が家の選択はNord VPN。使い心地は?

世の中にはたくさんのVPNがありますが、我が家はNord VPNを選びました。

結果、とても使い勝手よく快適に使えています。

2年以上使ってみて感じている使い心地は以下の通りです。

Nord VPNの良いところ①デバイスが6つまで登録可能で便利

まずNord VPNの良いところは、1世帯でデバイスが6つまで登録可能なところです。

今時、各メンバーのスマホやPC,タブレットなど、インターネット接続する端末は各家庭に複数あるのが当たり前。

6つまで同じアカウント(もちろん料金も据え置き)で使えるので、それぞれの家族メンバーが同じタイミングでVPNを使って動画鑑賞も可能です。

Nord VPNの良いところ②速度も市場最速。体感上も問題なし

独立研究機関のAV-TEST GmbHによると、日本市場を含め、NordVPNは市場最速のVPNとのことです。

上記で記載した通り、VPN導入前と体感上の速度は特に変わっていません

動画を再生して止まってしまうこともないので(もともとのネット環境が悪いと話になりませんが)、快適に過ごせています。

Nord VPNの良いところ③アプリが感覚で操作できて簡単

VPNを接続する、と聞くとなんだか小難しいことをするように感じますが、操作はいたってシンプルです。

スマホでVPNに接続をしたい場合は、

①アプリを開き、ログイン(初回の場合は登録)をする

クイック接続する(アクセスしている地域のIPアドレスが割り当てられる)

VPN構成の追加を許可する

アメリカのVPNに接続完了!(アメリカからアクセスしている場合)

この3ステップでVPN接続が完了します!

もし日本のIPアドレスに変更したい場合は、

下をスクロールすると出てくる国リストから日本を選択してタップするだけ!

マニュアルなど読まずとも感覚で切ったり繋いだりできますよ。

まとめ

以上、海外駐在で導入必須なVPNについてまとめてみました。

インターネットが快適に使えるかどうかは、今の時代、水が出る出ないくらい(いや、それ以上?)に大切な要素です。

VPNを効果的に使うことで、皆さまのインターネットライフが快適かつ安全になることを願って…

ではまたっ

NordVPNを見てみる

\バナータップして応援してくれたら喜びます/

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました